旧 AME 導入記

遅ればせながら時代の流れに従うべく、2013/10/05(土)から、ブログタイトルの製品名を外してみました。

SHANLING M3 純正レザーケースを購入しました

中国の通販サイト AliExpress からの初購入品です
Shanling Offical Leather Case for M3. 1

作りは完璧ではないですが まずまずの出来です
Shanling Offical Leather Case for M3. 2

電源/スリープボタンにちょっとだけかぶります
Shanling Offical Leather Case for M3. 3

分厚いSHANLING M3が さらに分厚くなりました
Shanling Offical Leather Case for M3. 4

分厚さは無理のない設計の証と思うことにします
Shanling Offical Leather Case for M3. 5

以前と同様 袋に入れて持ち歩くつもりです
Shanling Offical Leather Case for M3. 6

2015/07/16(木)に黒で発注してから音沙汰なく、2015/08/04(火)に「黒は生産終了になりました。色違いでよろしいでしょうか。それともキャンセルいたしましょうか。」との連絡があり、茶に変更依頼して、一度だけ再確認メールを入れて、2015/08/16(日)に無事に到着しました。AliExpress.comはAmazon.comやeBay.comよりもスリルがあります。

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/08/16(日) 15:05:22|
  2. オーディオ機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本アンテナ NTPリピータ (電波時計用) NTPLFR とか

これ かなり高いんですが
日本アンテナ NTPリピータ (電波時計用) NTPLFR
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

これでは電波が届きませんでした
CITIZEN(リズム時計) 電波ブースター 9ZZ005-008
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

機器背面で ほとんどの設定ができます
日本アンテナ NTPリピータ (電波時計用) NTPLFR 背面
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm/F1.8

アプリはWindows 限定で Mac用はありません
日本アンテナ NTPリピータ (電波時計用) NTPLFR 設定画面
特に設定もないので 接続するだけで使えますが

引っ越したマンションは、送信所からの電波がとても届きにくい環境で、電波時計の時刻合わせができませんでした。
最初に買った電波ブースターでは電波が行き届かず、清水の舞台から飛び降りる気持ちで、NTPリピータも購入。
3ヶ月以上経ちましたが問題なく動作しています。最初から「迷ったら高いほう」にするべきでした。
でも、NTPリピータでも届かない場所があったので、補助として電波ブースターも活用。
まあ、一度買えば一生ものだと思って、たとえ高価でもよしとしましょう。

 

テーマ:コレ、買ったよ! - ジャンル:ライフ

  1. 2015/08/06(木) 20:58:27|
  2. 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PS AUDIO Noise Harvester を購入しました

ここに接続して
PS AUDIO Noise Harvester 3

ここに置いて
PS AUDIO Noise Harvester 2

ここに繋がっています
PS AUDIO Noise Harvester 1

コンセントの上段はNaim Audio mu-soに、下段左はAT-NF517を通して遠いほうからLaCie d2 Quadra HDDと液晶モニターに、下段中はAT-PT1000を通して遠いほうからAirMac ExpressとCDドライブとQNAPの電源に、さらに115Vの昇圧トランスミニタップを通してMac miniとネットワークハブに、下段右は遠いほうからテレビチューナーと録画用HDDとノイズ ハーベスターにつながっています。

効果は、まあかなり頻繁に点滅していますし、少しはあるのではないでしょうか。

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/07/24(金) 20:24:24|
  2. オーディオ機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカで販売されている電源タップを日本で個人使用することは可能でしょうか?

経済産業省ホームページで質問してみました。

推奨はできませんが、個人使用目的として海外仕様の電気用品を購入し、使用することは自己責任のもと可能、だそうです。

Tripp Lite isobar top

Tripp Lite isobar bottom

Tripp Lite isobar left

Tripp Lite isobar plug

もちろん仕様はよく確認すべきですが、使えると聞いて安心しました。

ちなみに、TRIPP LITE isobarは、アース線が接地されていないと、FAULT表示が出ます。

 

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/07/23(木) 23:27:47|
  2. 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SHANLING M3 を 購入しました

Xperia Z1f でずっと我慢していましたが ポータブルプレーヤーを購入しました
SHANLING M3 1
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

とりあえず ADATAの32GB microSDHCカードをFAT32フォーマットで使用中
SHANLING M3 2
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

ディスプレイは 必要充分な表示能力だと思います
SHANLING M3 3
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

ポータブルプレーヤー検討はしばらく続いていたのですが、最近のプレーヤーはとにかく高い。10万はちょっと出す気にならず、そこそこの値段で探していました。

pono playerの購入をためらっていたときに、ふと見つけたSHANLING M3の数量限定モニター販売。これはいけるかと、ちょっとググってみて、いけそうだと判断しました。

SHANLINGは、かなり以前ですがCD-T80というプレーヤーに興味を持ったことがあるので、名前は知っていました。中華メーカーの中では、そこそこ年数を経ているメーカーです。

代金を支払ったあとでAmazon.comでの人気のなさに気づいたのですが、まあなんとかなるかと、気を取り直して到着を待ちました。

購入前の注意点として、ディスプレイ保護フィルムは自分で貼付するので、貼付ができないかたは購入を避けるべきでしょう。特徴的な操作ダイヤルは、タッチがぐにゃぐにゃしていて、なんだかこんにゃくに近いです(個人の感想です)。それから、たとえば充電と曲のインポートが排他仕様である等、使い勝手はiPodやWALKMANほど親切ではないです。至れり尽くせりの機能を求めるかたは、避けたほうがよい製品です。

到着後の第一印象は、やや歪みが耳につく荒々しい音でちょっと後悔しましたが、いろいろいじっているうちに、どんどんいい音になってきました。一安心を経て、かなり満足の行く音質になりました。

分解能が高く、低音が弾み、中音が分厚く、高音が安定して鳴る、なかなか優秀、いや、実に優秀な音質です。低価格プレーヤーでとても気になっていた耐入力の低さが解決され、音源への追従性は高いです。音場も広大で、クリプシュのImage X10が実に伸びやかな音を鳴らしてくれます。これはもう大感激の大満足。

新しいファームウェアは、日本語サイトからダウンロードしました。萌音ヴァージョンは解凍不要でしたが、オリジナルはRAR形式だったので、The Unarchiver をインストールして解凍しました。デフォルト言語は中国語でしたが、まあ何とかなるものです。

今のところ、使用ファイルはAIFFのみで、一部の例外を除き、ほとんどの曲埋め込みのジャケットが表示されました。ライブ音源の曲間ではわずかに音切れしますが、まあぎりぎり許容範囲です。明日から平日はほほ毎日、電車に乗っている約45分間で使用します。通勤が楽しみになりました。

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/07/20(月) 11:38:14|
  2. オーディオ機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Olasonic TW-BT5のプレゼントをいただき TW-SP5を買い足しました

Olasonic(オラソニック)ブランド 5 周年キャンペーン のプレゼントをいただきました
Olasonic TW-BT5
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

Naim Audio mu-soの外側に設置したので 音の広がりがあります
Olasonic TW-BT5 and Naim Audio mu-so
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

目立たないように配線しましたが 背面はわりとざっくりです
Olasonic TW-SP5
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

↓ こんな簡単なTweetですみません。ありがとうございます。
購入履歴はないのですが、ていねいに音質を練り上げる印象の、製品の姿かたちにも気を配る、とても気になっているメーカーです。


我が家に3セットあるBluetoothスピーカーの中で一番安価ですが、コンセプトも音質も、ていねいに練り上げられているように感じました。

価格と可搬性を考えてモノ仕様で販売し、ステレオ用のスピーカーを別売するのは、シアタースピーカーの2.1CH+3CHに近い印象の、なかなか成功しにくいコンセプトだと思います。でも、私が聴く限り、音質のまとめは、とてもうまくいっているように感じました。

1本で鳴らすと、再生帯域はけっして広くないのですが、声の帯域をとても入念にチューニングして、音楽を上手に聴かせてくれます。ヴォーカルが前に出て、演奏が後ろに引くイメージなので、充分に音楽を楽しめます。

TW-SP5を追加すると、音場が劇的に広がります。TW-BT5で充分に音楽は楽しめますが、音場の広さはステージの広さなので、やはり、TW-SP5があるほうがよいかと思います。

ただ、置き場所の自由さでは、スピーカー1本のほうが明らかに有利なので、あちこち移動する使いかたをするなら、増設スピーカーなしのほうが便利です。

スピーカー1本でも2本でも、音楽的バランスはとてもよく練られているので、使用方法でスピーカーの数を決定されてよろしいのではないでしょうか。厳しい聴きかたをすれば高域も低域も弱めですが、これはこれで充分に納得のいく音質です。

  

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/07/16(木) 00:29:21|
  2. オーディオ機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以前のエントリー