旧 AME 導入記

遅ればせながら時代の流れに従うべく、2013/10/05(土)から、ブログタイトルの製品名を外してみました。

Naim Audio mu-so のレビューです

見えるところは ほぼ設置が完了しました
Naim Audio mu-so setting 20150329
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

アプリでの調整はルームポジション2ヶ所(壁の近くか壁から離れたところか)とラウドネスのオンオフだけ。効果は適切だと思います。私は壁から離れたところで、ラウドネスはオフにしています。

入力は、インターネットラジオのiRadio、NASに接続できるLAN接続、iPodなどに接続できるUSB、お手軽なBluetooth、日本では使用できないSpotify、ミニプラグのアナログ接続、光角形のデジタル接続です。

インターネットラジオのiRadio、NASに接続できるLAN接続、お手軽なBluetooth、光角形のデジタル接続を使いました。音質で選ぶと、LAN接続が群を抜いているように感じます。

ベーシックな再生能力は、CDクォリティの16bit/44.1kHzに合わせているように聴きました。インターネットラジオやBluetoothでは、高音の弱い鈍い音の印象で、たぶん評価をかなり落とすでしょう。多機能のオールインワンシステムですが、どんな音源を聴いても各々いい音にはできないようです。

光接続では、なかなかの音を出します。再生帯域が単品オーディオ機器と変わらず、分解能も充分にあります。ちょっとだけハイ上がりのような印象ですが、まずまず問題なく、高音質なシステムと言えるでしょう。

でも、圧巻の音は、やはりLAN接続です。分解能だけでなく、一音一音が分離しながら融けあい、しかも低域の抑えが効いているので、とても楽しく音楽が鳴ります。繊細でありながら厚みのある音で、これは見事な音です。

欠点はあります。構造上、上下左右に広がるステレオ感は希薄です。まあ、密度感の高さとトレードオフでもあるので、いたしかたないところでしょう。

ただ、大きな問題がふたつあります。不安定さの残る操作と、ギャップレス再生できないアプリです。アプリの操作自体は、AndroidのXperiaでもiOSのiPad Airでも、ほぼ変わりません。まあまあです。それにしても、ギャップレス再生できないのは私にとって大問題で、確認しなかったのは迂闊でした。アップデートに期待します。

現時点での結論は、私は買って満足ですが、人には推薦できません。人には推薦できませんが、私は買って満足です。

いくらかの難はあっても、かっこよくて音がいいシステムです。問題はなくはないですが、私はとても気に入りました。
Naim Audio mu-so logo 20150329
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/29(日) 23:20:09|
  2. オーディオ機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Naim Audio mu-so を 購入して 設置して 設定しました

実に眉目麗しい工業製品です
Naim Audio mu-so logo 20150321
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

設置設定は難航を極めました
Naim Audio mu-so setting 20150321
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

音は見事です。艶やかで品があり、かつ力があります。あっさりしているようでそれでいて分解能もまずまずで、なのに昔の録音でもしっかりと鳴らします。操作性では、小音量時の音量調整がとても容易です。

でも、設定は本当に大変でした。AirPlayで簡単に鳴らすこともできるのですが、光デジタル接続でも繊細な音を出すのですが、私の聴く限り、がっちり驚きの低音域といやいや圧倒的な中音域となかなか繊細な高音域の、mu-so の本領を発揮できるのはUPnP接続です。オーディオ界の新たな難題、ネットワークオーディオプレーヤーを扱う知識が求められました。使ったことないのに。

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/03/22(日) 02:26:25|
  2. オーディオ機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015/03/14(土)が Naim Audio mu-so の納入日です

北陸新幹線開業日 新居への引っ越しの翌日に Naim Audio mu-so を迎え入れます
購入先は 私が勝手に敬愛している よっち師匠 お薦めの OLIOSPEC にしました

イメージは ある程度固めました

・ AirMac ExpressでQNAPとMacとmu-soの有線アクセスポイントを作成
・ もう1台のAirMac ExpressでiPadのコントロールアプリと無線接続
・ SupraのLANケーブルを使用したDLNA接続を基本とする
・ Wireworldの光ミニ-角型ケーブルを音質確認に使用
・ Bluetooth接続は参考程度
・ インシュレーター検討

大体こんなところです あとは成り行きで

しかし情報が少ない
購入者のかたのBlogは こちらしか見つけられませんでした


  1. 2015/03/11(水) 22:28:23|
  2. オーディオ機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レノボ・ジャパンのノベルティグッズをいただきました

これらはなかなかよきものだと思います
lenovo LAMY
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

仕事でXシリーズをそこそこ長い期間購入しているので わりと気にしているメーカーです
今月納入予定の ThinkPad X250 は よい機種だと期待しています
どうか 期待通りでありますように



  1. 2015/03/10(火) 00:07:59|
  2. ほか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TuneIn Radio ( チューニン・レディオ でいいかな )

あまり整然としていない ( androidアプリでの ) 操作メモです

まず音楽を選択して よさげなフォルダを選択
Tune In Radio 11  Tune In Radio 12

とりあえずまずいろいろフォロー
Tune In Radio 07  Tune In Radio 03

ジャケット画像をタップすると ビットレートが判明
Tune In Radio 01  Tune In Radio 02

設定画面のストリーム選択で 必要ならビットレートを修正
Tune In Radio 13  Tune In Radio 14

広告ないほうがいいけど まあいたしかたないです
Tune In Radio 04  Tune In Radio 05

たまにバッファリングで止まります
Tune In Radio 06

自動車モードは使っていません
Tune In Radio 08

広告は気にしないことに
Tune In Radio 09

待受中も再生している曲情報がわかります
Tune In Radio 10

今、家のオーディオ機器がほとんどないので、しかたなく使用開始。
でも、インターネットラジオも、たまにはそんなに悪くないですね。

音質では320kbpsのLinn Radio系が抜きん出ていますが、やはり他の局も聴きたいです。

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/25(水) 00:05:25|
  2. Xperia Z1f
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引っ越し前の機材整理

スピーカーとアンプとCDプレーヤーとラックとスピーカーケーブルが旅立ちました
P2082275
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

細々したものは大体残っています
P2082283
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

引っ越し後の機材を、いろいろ検討中です。

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/08(日) 21:21:11|
  2. オーディオ機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
以前のエントリー