スマートフォン解析
2017/01/28

『趣味は配線整理です』と言い切るのが夢で もう少し詰めてみました

電源カールケーブルは 横から出すように
20170128-P1289642 **

ケーブルの長さに合わせて整理して
20170128-P1289648 **

吊れる長さのケーブルを吊って
20170128-P1289650.jpg *

背面の処理は難しい
20170128-P1289653 *

ケーブルボックス内はほどほどに
20170128-P1289656 *

キーボードケーブルは直線になるように
20170128-P1289657 *

だいたいこんなところでよしとしましょうか
20170128-P1289638 *

  * Olympus OM-D E-M5 + LUMIX G 14mm/F2.5 Photos
 ** Olympus OM-D E-M5 + LUMIX G 20mm/F1.7 Photos

 


 
2016/11/13

レジーナリゾート富士 2016年11月紅葉の旅

遠くから見ると きれいに見えるところもある山中湖畔の紅葉
20161112-P1250968 **

近くで見ると あまり見事ではなかったです
20161112-P1260007 **

レジーナリゾート富士 晩御飯の先付と前菜
20161112-P1260109 * 20161112-P1260115 *

待っているチャロ
20161112-P1260121 *

御椀と御造り
20161112-P1260124 * 20161112-P1260126 *

焼物と中皿
20161112-P1260133 * 20161112-P1260140 *

炊き合わせと食事
20161112-P1260145 * 20161112-P1260149 *

水菓子とデザート
20161112-P1260153 *

宿の紅葉は もっときれいな年もありました
20161113-P1260193 *

クルマはレンタカーのプリウス
20161113-P1260209 *

暖かくて好天に恵まれたのはうれしい
20161113-P1260258 *

DMC-G6の使用感の確認と、縦構図の練習だったのですが、紅葉と富士山は縦構図にできませんでした。それに、紅葉と富士山のピントはやや難のある紅葉ではなく、富士山に合わせるべきでした。いやもう全然だめですね。

* Panasonic LUMIX DMC-G6 + LUMIX G 20mm/F1.7
** Panasonic LUMIX DMC-G6 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm/F2.8 Macro

2016/07/18

Lightroom現像で試行錯誤中です

歪み補正と色補正
20160716-P1200808
Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6

参考に 上の写真の撮って出しをリサイズ
20160716_P1200810
Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6

トリミングして色補正
20160717_P1200824
Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7

参考に 上の写真の撮って出しをリサイズ
20160717-P1200824
Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7

白黒加工してリサイズ
20160717_P1200834
Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7

参考に 上の写真の撮って出しをリサイズ
20160717-P1200834
Panasonic LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7

トリミングと歪み補正と色補正
20160717_P7178400
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

参考に 上の写真の撮って出しをリサイズ
20160717-P7178400
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8

並べてみると、撮って出しはちょっと地味ですね。最近は、Instagramを意識して、ある程度は加工するケースが多いのですが、もう少し思いきって演出してもいいのかな。

2015/12/28

Panasonic VIERA TH-55CX700 を購入しました


正面からだと なかなかの高画質
Panasonic TH-55CX700 2015/12.1 *

このくらいなら まずまずきれい
Panasonic TH-55CX700 2015/12.2 *

この角度だと VAパネルなので色が変わります
Panasonic TH-55CX700 2015/12.3 *

電源タップは トリップ・ライトのアイソバーです
Panasonic TH-55CX700 2015/12.4 *

アンテナ線とかLAN配線とか わりとてきとうに
Panasonic TH-55CX700 2015/12.5 *

2008年7月に購入した37インチ廉価版プラズマテレビ Panasonic VIERA TH-37PX80の更新で、リビング・ダイニング用です。視聴距離はおおむね2m強。ぴかぴかIPSパネルを避けたかったのと、店員さんの4K推薦で、このモデルになりました。
パナソニックの廉価版ですが、それでも解像感は圧倒的です。眉毛の整えかたがはっきり分かって、俳優さんたちは大変だと思います。細かい調整にはリニアに反応するので、素性はまずまずのようです。とりあえず、調整値は以下の通りです。

映像モード:スタンダード
バックライト:45
ピクチャー:54
黒レベル:-6
色の濃さ:48
色合い:-3
シャープネス:45
色域切替:オート
色温度:中-高
ビビッド:オフ
バックライトAI:中
明るさオート:オン
NR:オート
音声モード:スタンダード
バス:+6
トレブル:+3

電源極性にもいちおう反応するので、プラグをくるくる挿し変えて、映像がくっきりする極性を選びました。スタンドなどの造りはそこそこ、視野角は広くないですし、映り込みはある程度ありますが、この価格でこの性能なら、充分にお買い得だと思います。いちおうネットワーク設定はしましたが、活用するかどうか思案中です。

* Olympus OM-D E-M5 + LUMIX G 20mm/F1.7 Photos



2015/11/18

ラファエル・クーベリック指揮、ベートーヴェン:交響曲全集

すべて違うオーケストラを指揮した ベートーヴェン:交響曲全集
POCG-90498~503
Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8 Photo

学生時代に購入したレコードを引越しでなくしてしまい CDで再購入
GB DGG 2740 155
LUMIX DMC-GF1 + LUMIX G 20mm/F1.7 Photo

昔の印象より今聴くほうが、なぜか名演に感じました。とても優しい演奏です。
輸入盤なら、23CDの大盤振る舞いセットもあります。

 


2015/05/28

OM-D E-M5 と DMC-GF1 の ホワイトバランスの違いについて

最初の写真は OM-D E-M5 + 17mm/F1.8 で 次の写真は DMC-GF1 + 20mm/F1.7 で撮影しました
ホワイトバランス OM-D E-M5 201505  ホワイトバランス DMC-GF1 201505
どちらもJPEG撮って出しで E-M5の写真はリサイズだけ GF1の写真は回転だけしています

オリンパス E-M5はちょっと寒色系で、パナソニック GF1はちょっと暖色系のように思います。
撮りやすい機材はもう圧倒的にE-M5なのですが、GF1のホワイトバランスはけっこう好きです。