スマートフォン解析
2014/11/29

Audirvana Plus 2.0.6 の音質チェック

バグフィックスも一段落して 動作もほぼ落ち着いてきたようです

Audirvana Plus 2.0.6 Capture 1

iTunes Integrated Mode の外見は Audirvana Plus 1.5.12 と変わりません

Audirvana Plus 2.0.6 Capture 2

HiFace Two Pro なので Integer Mode が使えます

Audirvana Plus 2.0.6 Capture 3

QNAP上のiTunesデータとのシンクも問題なし

Audirvana Plus 2.0.6 Capture 4

アルバムジャケットの大きさ変更はうれしい機能です


Audirvana Plus 1.5.12 と比較すると、低音の出かたがおだやかで、少し優しい音になったように思います。オーディオ的には 1.5.12 のほうがかっちりした音で、分解能も高く聴こえますが、2.0.6 も意識して聴けば、分解能は充分あるようです。余韻の消えかたは Audirvana Plus 2.0.6 のほうがなめらかに感じるので、新しい録音を追いかけない私としては、今後はコンフォータブル寄りな 2.0.6 メインで行こうと考えています。

2014/09/15

Audirvana Plus Version 1.5.12 の設定メモ

Mac mini Mid 2011 Mountain Lion 10.8.5 での設定です
Audirvana Plus 1.5.12
○ 一般的な設定は すべてオフです
Audirvana Plus 1.5.12 General

○ メモリー配分は5,120MB インテジャーモード1を使います
Audirvana Plus 1.5.12 Audio Sysyem

○ サンプリングレートは変更なし
Audirvana Plus 1.5.12 Audio Filters

○ ボリュームコントロールはDAC固定で 3dB落とします
Audirvana Plus 1.5.12 Audio Volume

○ エフェクトはOFF
Audirvana Plus 1.5.12 Audio Units

○ システムはオーディオ最優先の設定に
Audirvana Plus 1.5.12 Sysoptimyzer

○ iTunes連携は音質優先の設定ですが
Audirvana Plus 1.5.12 iTunes
○ランダム選曲するときには変更します
Audirvana Plus 1.5.4 Preferences 7

○選曲はiTunesのアルバムをドラッグ&ドロップする形です
Audirvana Plus 1.5.12 Copy

動作の軽そうな設定にしてみました これで鳴らしてみます

2014/09/12

Audirvana Plus 2.0

Audirvana から登場した新作 Audirvana Plus 2.0 ですが
Audirvana Plus 2.0
現時点では Audirvana Plus 1.5.12 のほうが安定性も操作性も優れているようで
今後の進化に期待したいと思います

続きを読む

2013/07/15

Audirvana Plus Version 1.5.4 の設定メモ

Mac mini Mid 2011 Mountain Lion 10.8.4 での設定
CPUはCore-i5 2415M メモリは8GBに換装しています

○ 一般的な設定は すべてオフです
Audirvana Plus 1.5.4 Preferences 1

○ メモリー配分は4,096MB 最大サンプリングレートはCDの2倍で88.2kHz レイテンシーは0.5sに設定
○ インテジャーモード1を使って サンプリングレート2倍でバランスよく聴こえました 
Audirvana_Plus_201307_Preferences_2.png

○ サンプリングレートはカスタム設定で88.2kHzに固定しました
Audirvana Plus 1.5.4 Preferences 3

○ ボリュームコントロールはDAC固定です
Audirvana Plus 1.5.4 Preferences 4

○ エフェクトはOFFに
Audirvana Plus 1.5.4 Preferences 5

○ システムはオーディオ最優先の設定に
Audirvana Plus 1.5.4 Preferences 6

○ iTunes連携は安定度優先の設定に
Audirvana Plus 1.5.4 Preferences 7

音切れのないスムーズなiTunes連携ができそうな設定にしてみました。これでしばらく鳴らしてみるつもりです。

2012/09/23

Audirvana Plus Beta Version 1.3.9.9 の設定メモ

Mac mini Mid 2011 Mountain Lion 10.8.2 での設定
CPUはCore-i5 2415M メモリは8GBに換装しています


○ 一般的な設定は すべてオフです
Aurirvana_Plus_Beta_Preferences_1


○ メモリー配分は6144MB 最大サンプリングレートはCDの4倍 レイテンシーは0.5sに設定
○ うちのHiFaceはDirect Mode以下が非対応ですが 充分にクリアーでふくよかな音質です 
Aurirvana_Plus_Beta_Preferences_2


○ コンバーターはiZotope一択 サンプリングレートは複数倍でHiFaceなら4倍になります
○ 極性はよくわからないままに設定 
Aurirvana_Plus_Beta_Preferences_3


○ ボリュームコントロールは固定です
Aurirvana_Plus_Beta_Preferences_4


○ システムはオーディオ最優先の設定
Aurirvana_Plus_Beta_Preferences_5


○ iTunes連携をやめたので チェックを外しました
Aurirvana_Plus_Beta_Preferences_6


○ 再生したいファイルは直接iTunesからAudirvana Plusにドラッグ&ドロップしています

Drag_and_Drop_Files_from_iTunes_to_Audirvana_Plus





○ 光接続ならサンプリングレートが2倍に制限されますがインテジャーモードも使えます
Aurirvana_Plus_Beta_Preferences_7
光接続だとちょっと音の輪郭が甘くなるようで 私はHiFaceで接続するほうが好みです

Audirvana Plusは Beta版ながら クリアーかつふくよかな音質で 私としては文句なし
ミュートの設定が不充分なのか 曲の途中で停止させるとノイズが出るのですが あまり気にしないことにしています
どうしても気になるなら 2度手間ですが 一時停止したあとで停止ボタンを押すと ノイズなしで停止できるようです

2012/04/15

Audirvana Plusの設定メモ

音質は気に入っているのですが わがMacBook Mid2007では実力を出しきれないようです

○ 一般的な設定は すべてオフです
Audirvana Plus Preferences 1

○ メモリー配分と最大サンプリングレートとレイテンシーは わが愛機ではこの値が限界の様子
Audirvana Plus Preferences 2

○ コンバージョン半分 4倍オーバーサンプリングがしなやかな音で好みなのですが 2倍が限界です
Audirvana Plus Preferences 3

○ ボリュームコントロールは固定です
Audirvana Plus Preferences 4

○ システムはオーディオ最優先に設定
Audirvana Plus Preferences 5

○ とりあえず利便性優先で iTunesと連携しています
Audirvana Plus Preferences 6

○ この設定でも 短いトラックが連続すると音飛びしてしまいます
iTunes SD Screenshot

結局 パガニーニの主題による変奏曲は ライブラリを統合して再インポートしました

MacBook Mid2007 いよいよ限界が見えてきましたか