スマートフォン解析
2008/10/19

AirMac Express 第1世代も復帰しました

一度リプレイスしましたが 結局 第1世代も復帰
AirBaseも追加購入しました
AirMac_Express_Twin
802.11n・802.11g 互換モードで使用

AirMacユーテリティも 2台
AirMac_Utility_Twin

iTunesも 2台
iTunes_Remote_Speakers


音質については またの機会に


スポンサーサイト
2008/10/13

favicon 導入

ファビコンを導入しました

ファビコン

AirMac Expressの ステータスランプです
いろいろ検索して 親切なかたがたのサイトを参考にして というか真似して できました
2008/10/09

OLにっぽん

水曜夜10時 日テレの意欲作 OLにっぽん
脚本は 中園 - ハケンの品格 - ミホ
モロ師岡 井上芳雄ら 実力ある俳優陣
そして 秘密兵器 タン・ジャースー

来週も楽しみです
2008/10/05

AirMacDiskのiTunesサーバー化に再挑戦し 撤退する

AirMacDiskのHDDは AFPサーバを通してマウントされます
on_AirMacDisk

iTunes Libraryの入ったHDDを AirMacDiskでマウントしました
iTunes_Library_AirMacDisk
Amazon Album Artも Tunes TEXTも 無事動作しましたが
再生すると アートワークと歌詞の一部が なぜか消えてしまいます


同じHDDを サイレックスのUSBデバイスサーバーでマウントします
on_SX-2000U2

iTunes Libraryが 無線LAN越しでも USB接続として認識されます
iTunes_Library
Amazon Album Artも Tunes TEXTも 無事動作します
再生しても 登録したアートワークと歌詞は もちろん消えません

音質にほとんど悪影響を感じないので silex SX-2000U2を まだまだ常用していきそうです



2008/10/04

AirMac Expressのリプレイス

AirMac Expressの 無線LAN802.11n化用に MB321J/Aを購入
AirMac_Express_802.11n

見た目もサイズも 旧型と まったく変わりません
MB321J/A

設定は 以前より ちょっとだけ楽になりました
AirMac_Utility

元ちとせの1st
ハイヌミカゼ
<音質について>
聞きながら 眠ってしまいました
静寂感が高まって 歪感が減っているようですが
ひさしぶりにうまく鳴っている KEF Q5 のおかげかもしれません

2008/10/04

無線LANの 802.11n化

WindowsXPノートの 無線LAN802.11n化用に PLANEX GW-US300Mini-X を購入

PLANEX 300Mbps Draft2.0 11n対応 11g/b USB無線LANアダプタ GW-US300Mini-X

価格重視 大きさを軽視して 選択
USB直挿しには ちょっと大きいです

ELECOM モバイル用USBケーブル USB(A)オス-USB(A)メス 0.1m USB-MBEA


付属の延長ケーブルは 見た目が好みに合わず
手持ちの延長ケーブルをはさんで こんな感じで
GW-US300Mini-X
なぜかユーティリティが付属CDから落とせず プラネックスのサイトからダウンロードしました
マニュアル通り 既存の無線環境をアンストールしてからインストールすると 安定動作します

AirMac Extremeとの接続は 2.4GHz帯を使用 ( 5GHz帯ではアダプタが動作しません )
認証はWPA2-PSK 暗号化はAES ネットワークは非公開です
リンク速度は130Mbpsで 問題ありません

プロファイルをリストに登録すれば 起動時の自動接続も OK
5年前のMobileCeleron1.5GHz搭載機 SOTEC WV2150Cには 充分以上の性能です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。