スマートフォン解析
2007/07/23

SHUREイヤホン愛用者のかたに

ちゃんと装着しているかたも多いですが たまに気になるので

SHURE フォーム・イヤパッド 10組入 E500 E5c E4c E3c用  PA750

装着のコツ
1.フォームイヤパッドを用意します
2.装着します
3.耳穴を軸に イヤホンを少しずつ回転させて位置決めします
4.しばらくしたらイヤホンを外して、イヤパッドのつぶれ方を確認します
5.全体があまりゆがまずに 奥までつぶれていれば 正しく装着できています
6.イヤホンの角度を覚えておけば 他のイヤーパッドでも正しい位置決めができます

位置決めの影響は決して小さくないので 一度お試しを

関連記事

コメント

非公開コメント

たしかに、マニュアルでは後ろ回しが正しい装着方法でした。
でも「イヤホン製品の正しい装着方法」でググってみたら、今は前回しでも正しいようです。
正規輸入代理店ヒビノのホームページですから、間違いではなさそうな。
いつから変わったのかわかりませんが、前回しのが取り回しは楽ですね。

いやいや…たしかシュアのマニュアルに記載されている正しい装着方法では、コードは首の後ろ側に垂らす支持があるので、それを守っているのがすごいなと…。

さすがに私もその点だけは守ってないので(笑)。

E4C使っている女性を1回見ましたが、やはり後ろ側回しでした。何か理由があるのでしょうか。
でも、女性のイヤホンコードの回しかたに目を向ける人って、そんなに多くないと思います。
さすがよっちさん。ちょっと物好きかもしれないよっちさん。人のこと言えないですけど。

そういえば、最近は街でSHUREのイヤホンもよく見るようになりましたが、正しく装着している人って、すごく少ないですね。

この前E-5を使っている女性を見て、律儀にクビの後ろ側を回して装着していて、なんかほほえましかったな。