スマートフォン解析
2007/11/03

MB062J/B

チップセット内蔵グラフィックスが Intel GMA 950から GMA X3100に
搭載メモリが 最大2GBサポートから 最大4GBサポートに
VRAMが 最大224MBから 最大384MBに
重量が 0.04kgの減量に

オーディオ性能は変更なし
フロントサイドバスが 667MHzから 800MHzに
CPUが おそらくIntel Core 2 Duo T7400からT7500に

Santa Rosaもどき(無線LANモジュールが違いますね)搭載のMacBook登場は 充分予想できました
オーディオ的に悪い評価の見当たらない 945GM Express搭載の MB062J/Aでいいだろうと決心したのですが・・・

あとは今後の評価を待つことにします

2007/11/5(月)の追記

MB062J/AとMB062J/Bとの一番大きな違いは OSの違い でしたね
私のようなMac初心者には 新OSのLeopardより 情報が多いTigerのほうが無難かもしれません





関連記事

コメント

非公開コメント