スマートフォン解析
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/04

無線LANの 802.11n化

WindowsXPノートの 無線LAN802.11n化用に PLANEX GW-US300Mini-X を購入

PLANEX 300Mbps Draft2.0 11n対応 11g/b USB無線LANアダプタ GW-US300Mini-X

価格重視 大きさを軽視して 選択
USB直挿しには ちょっと大きいです

ELECOM モバイル用USBケーブル USB(A)オス-USB(A)メス 0.1m USB-MBEA


付属の延長ケーブルは 見た目が好みに合わず
手持ちの延長ケーブルをはさんで こんな感じで
GW-US300Mini-X
なぜかユーティリティが付属CDから落とせず プラネックスのサイトからダウンロードしました
マニュアル通り 既存の無線環境をアンストールしてからインストールすると 安定動作します

AirMac Extremeとの接続は 2.4GHz帯を使用 ( 5GHz帯ではアダプタが動作しません )
認証はWPA2-PSK 暗号化はAES ネットワークは非公開です
リンク速度は130Mbpsで 問題ありません

プロファイルをリストに登録すれば 起動時の自動接続も OK
5年前のMobileCeleron1.5GHz搭載機 SOTEC WV2150Cには 充分以上の性能です

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。