スマートフォン解析
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/10

マルタ共和国に行ってきました - その1

マルタ共和国は イタリアとアフリカの間にある ミニ国家です
マルタ観光局のパンフレットをスキャンしてみました
Malta_Map
かつてはオスマン・トルコ帝国と大西洋との中間に位置し 海路の要衝に当たります
第二次大戦時は アフリカ戦線への補給路に近く ドイツ軍の空爆を受けました
P1010124_malta
主要な都市が 城壁で囲まれた城塞都市です
なかでも首都ヴァレッタは 街全体が世界遺産に指定されています
PC310072_malta
丸い屋根は 聖ヨハネ大聖堂
中は豪華絢爛で ちょっとびっくり
PC310019_malta
街の入口も 城壁で囲まれています
Il-Milied U S-Sena T-Tajbaは Merry Christmas and a Happy New Yearだそうです
PC310011_malta
城壁を入ると けっこうな混雑
国の人口は40万人強で 年間観光客数は約120万人とのこと
PC310017_malta
街路は碁盤の目のように一直線
綿密な都市計画に基づいて施工されています
PC310053_malta
家の屋根には給水塔があります
マルタ島には川がなく 水事情が厳しいそうです
PC310063_malta
観光船から撮影しました
地中海の空と海が素晴らしくきれい
PC310091_malta
小さな船が近づいてきました
このあと 乗っている船と並走します
PC310093_malta
どうも護衛しているようです
けっして広くない湾内なのに けっこうな大型船も出入りします
PC310106_malta

続きは次回以降に

関連記事

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

雨期のはずですが、天候に恵まれました。
ラッキーです。

地中海の光

素晴らしいですね。
写真の光がいいです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。