スマートフォン解析
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/09/09

MacBook Mid 2007 に256GBのSSDを搭載しました

もう旧型も旧型 Mountain Lion非対応機を延命措置してみました
About_This_Mac_20120909

SSDは金属筐体に惹かれてADATA SP900 問題なく動作しています
ASP900S3-256GM-C

Mac OSにはクリーンインストールで対応
BootCampにはWincloneで対応しました

操作はめっぽう簡単です
Winclone3_20120909_1
イメージ化して復元する
Winclone3_20120909_2

私は 復元用のパーテーション作成用に BootCamp領域にWindows7を再インストールしました
BootCamp領域をNTFSフォーマットできるツールがあれば 再インストールは不要のような
復元時にBCDファイルの置換について聞かれます イエスにしましたがノーでいいかも

データは両OS使用前提に ex-FATフォーマットの外付けHDDに格納することにしました
About_This_Mac_Storage_20120909
アイコンを変更したかったので 一度Windowsでフォーマットしてから Macで再フォーマットしています


さすがにRAWデータの取り扱いなどではもたつきますが 日常の使い勝手は悪くありません

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。