スマートフォン解析
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/02/17

iTunes 11.0.1でアップサンプリング再生してみる

AUDIO MIDI設定を変えるだけの簡単設定
iTunes Upsampling

Mac mini MC815J/Aの負荷は軽そうです
iTunes Upsampling Processes

Audirvana Plus 1.4.5でちょっと不自然さを感じたので BitPerfectを復活させてみました
BitPerfect 1.0.6の再生音も悪くないのですが iTunes 11.0.1の88.2KHzで必要充分な気もします
HiFace Professinal デジタル出力での印象なので 一般に言われているiTunesの音質とは違うかもしれません

再生中のままで設定変更するとポップノイズが出るので サンプリング周波数切替はボリュームを絞ってお試しください
それから クラシックの試聴中気づいたのですが もしかするとギャップレス再生に難があるかもしれないです

ちょっと細か過ぎに聴こえなくもないですが Audirvana Plus 1.4.5のままでもいいかな
Audirvana Plus 1.4.5

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。