スマートフォン解析
2017/01/02

QNAP TS-231+ を導入しました

筐体はプラスチック感が強いですが それほど安っぽくはない印象です
TS-231_20170102 *

ACアダプターは12V 5Aで インレットは3ピンです
TS-231_Adapter_20170102 *

配置は ほぼ決まりました
TS-231_Settiing_20170102 *

とりあえず2TB 2基で運用開始しました。QNAPの強みで、HDDを換装するだけで、自動アップデート後にいちおう使える状態になりましたが、HDD 1基から HDD 2基に変更してRAID 1を構成する際の設定につまづき、けっきょく初期化して再構築しました。

以下設定メモのようなもの
・ ユーザは 接続する機器分を作成
・ 使うのは私だけなので すべてadmin扱いです
・ 共有フォルダは MultimediaとPublicのみ表示
・ ネットワークは Microsoftネットワークのみ使用
・ FTPサーバーにはしないつもり

日本語環境でMinimServerがエラーを吐いて動作せず、一度はあきらめてTwonkyMediaをインストールしましたが、英語環境に変更するとMinimServerも無事に動作しました。その後に日本語に戻しても動作に問題はなかったです。

データコピーの際に、音楽データのタグが一部欠落したのが謎です。
Screenshot_20170102 **

通常時のファンの回転数は1000回転以下で、回転音はほとんど気になりません。転送速度は、TS-119とは比較にならないくらい速いです。Lightroomも、カタログ構築以外は、編集作業もほぼストレスなく使えます。音質は…、どうやらTS-119のほうが分離がよくてSN比で勝るようです。ファンレス、シングルHDD、アナログ電源の強みでしょうか。


* Olympus OM-D E-M5 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 17mm/F1.8 Photos
** Screenshot

関連記事

コメント

非公開コメント